ストレス解消法、超激務のビジネスマンの息抜き術をご紹介

ストレス解消法、超激務のビジネスマンの息抜き術をご紹介

仕事とは多かれ少なかれ、必ずストレスがかかります。大抵はアフター5や休日に息抜きをすることでストレス解消し、バランスを保っているのです。しかし、仕事が深夜や朝方まで続き、休日も出勤という超激務のビジネスマンにとって息抜きをするのも一大プロジェクト。

本音では「少しでも睡眠を」と思うのですが、睡眠は体を休めることが出来ても、息抜きをしなくては精神が休まりません。体だけでなく、精神も休ませてあげないと、人間不信に陥ったり、鬱になってしまったりします。

ビジネスは体が資本です。そうなってしまっては元も子もありません。そんな超激務のビジネスマンに、時間がなくても無理なくできる、オススメのストレス解消法をご紹介します。



 

ストレス解消法、超激務のビジネスマンの
息抜き術をご紹介

 

お風呂にゆっくりとつかろう


超激務のとき、時間節約のため、シャワーだけで済ませてしまっていませんか?お風呂は日本古来より伝わる大切な息抜きの場です。入浴することで副交感神経が優位になり、リラックス効果があることは科学的にも証明されています。

ゆるめのお湯に20分から30分浸かることで疲労回復にも役に立ちます。さらに、音楽を聞いたり読書をしたりするのも良いでしょう。疲れた部分を自分自身でマッサージしたり、アロマオイルを滴して香を楽しんだりすることで、よりリラックス効果が高まります。

 

睡眠にひと工夫を!


箇睡眠もストレス解消として昔から知られている方法ですが、疲れたからといって倒れ込むようにソファなどで寝てしまっては逆効果です。ちゃんとベッドで眠るようにしましょう。

寝る際にリラックス効果のある音楽を低くかけたり、アロマオイルで部屋に香りを漂わせたり、間接照明を用いたりと工夫をすることでよく眠れるようになり、ストレス解消にも効果があります。

 

ストレス解消の定番、カラオケ!


ストレス解消法の定番と言えばカラオケでしょう。大きな声を出すことはストレス解消法として医学的にも認められています。今はヒトカラも流行っており、以前と比べて1人でカラオケボックスに行くことに対して抵抗が少なくなってきました。

誰にも気兼ねなく、好きな歌を好きなだけ歌えるのは非常に快感です。カラオケは都市部では24時間、もしくは朝方まで営業しているお店が多いので、どんなに仕事が遅くなっても
仕事帰りにふらっと立ち寄ることができるでしょう。パソコンや家庭用カラオケ機器、テレビゲームのカラオケソフトも人気です。

 

最も手軽にできるストレス解消法は、読書


読書は、時と場所を選ばず、手軽にできるストレス解消法です。物語の世界へ現実から離脱することでストレス解消につながります。文庫本や新書本は小さいので通勤の電車の中でも読むことが出来ますし、お風呂の中やトイレでも、天気の良い日はふと立ち寄った公園のベンチでも読むことが出来ます。

最近はスマートフォンなどで読める電子書籍も普及しているので、多くの本を持ち歩くことが容易になりました。図書館や漫画喫茶、カフェを利用すれば気分転換にもなります。

 

ジムなどで体を動かそう


運動することは最もポピュラーなストレス解消法です。体を動かして汗を流すことで気分転換になり、ストレス解消に役立ちます。また、体を動かすことは、激務で凝り固まった筋肉を動かし、肩こりや腰痛の改善にも繋がります。

また運動は脳を活発化し、新しいアイディアの創造や事務処理能力の向上も促します。激務で時間がないからこそ、あえてジムなどで運動することで仕事の効率を高めましょう。

 

周囲を散歩しよう


激務をこなしているからこそ、根を詰めすぎて仕事場に張り付いているのはストレスが溜まる一方で非効率的です。息抜きやストレス解消法とし「散歩」が挙げられます。一旦仕事場から離れ、体を動かすことで新しいアイディアが湧いてきます。

環境を替えることでストレスから一旦逃れることが可能になるのです。遠くまで散歩をしなくても、外の空気を吸うだけもストレス解消法としては効果があります。

 

おいしい食べ物を食べよう


忙しくても、生きて活動する上では食事は不可欠です。忙しいからと言って適当なものばかり食べていると体力が持ちません。どうせ食べるのであれば、栄養があっておいしいものを食べるのはいかがでしょうか?作業をしながら片手間で仕事をしても大して捗りません。

おいしい食事はストレス解消にもつながります。どうせならおいしいものを食べてストレス解消してお腹も心も満たしてから仕事の続きに取りかかりましょう。

 

超激務のビジネスマンの息抜き術を紹介しましたがいかがでしょうか。

超激務でやることがたくさんあっても、人間の集中力には限界があります。集中力を欠いた状態で業務を行っても非効率で、時間だけがかかり、疲労とストレスが溜まる一方です。

一旦リセットをしてから業務に取りかかった方が効率もよくなり、新しいアイディアも湧いてきます。今回紹介したのは忙しくても出来るストレス解消法なので、少しの時間を見つけてぜひ試してみてください。

 

まとめ

ストレス解消法、超激務のビジネスマンの息抜き術をご紹介

・お風呂にゆっくりとつかろう
・睡眠にひと工夫を!
・ストレス解消の定番、カラオケ
・最も手軽にできるストレス解消法は、読書
・ジムなどで体を動かそう
・周囲を散歩しよう
・おいしい食べ物を食べよう