復縁のおまじない、効果を出すために必要な7つの決まり事

復縁のおまじない、効果を出すために必要な7つの決まり事

諸事情によって別れてしまっても、よりを戻したいと思うものです。男女関係は、好きだから付き合うものですが、別れる時には必ずしも嫌いというわけではありません。事情は人それぞれですから、別れたくなくても別れなければならないときがあります。

しかしその事情は時間の経過と共に変わっていくので、関係を戻そうというのは不可能ではありません。復縁したいと思っている人は、それを実現するために行動することが必要です。それをもって、復縁に向かうことができるのです。

そのためには、まずは相手とのコンタクトを取ることが前提になります。別れたあとは連絡を取りづらくなりますが、勇気を出して乗り越えていきましょう。そして、復縁を叶えるためのおまじないがあります。ここでは、復縁のおまじないの効果を出すために必要な決まりごとを紹介していきます。



 

復縁のおまじない、
効果を出すために必要な7つの決まり事

 

月に一回以上連絡を取り続ける


復縁を目指すためには、定期的に連絡を取ることが非常に大事になります。まったく連絡をとらなくなると、存在として過去の人になってしまうので、復縁から遠ざかってしまいます。それを防ぐために、少なくとも1ヶ月に1回以上は連絡を取りましょう。

これはおまじないにもなるので、おすすめです。是非お試し下さい。

 

復縁したい相手の持ち物を使用する


復縁したい相手の持ち物には、念がこもっています。それを大事に使用することで、復縁したい相手との関係が結ばれる可能性が生まれます。これはおまじないなので、気持ちを込めて大事にするようにしましょう。

ものには心が込められています。ものを大事にするということは、心を大事にするということにつながります。相手を思い浮かべながら大切にしましょう。

 

ツーショット写真を待受画面に設定する


ツーショットの写真を待受にしましょう。その写真には楽しそうな顔をした二人が写っていると思います。それを待ち受けにすると、携帯を使用するたびに思い出してしまうので辛いと思うかたもいると思いますが、これはおまじないです。

楽しかったときの写真を現在進行形で使用することに意味があります。そして、復縁したい相手に連絡をしましょう。

 

楽しかった思い出話をする


復縁したい相手と会話をする機会を得られたら、楽しかった思い出話をするようにしましょう。思い出は美化されるので、相手にとっても非常に楽しかった思い出になっているはずです。会話によって相手にその気持ちを思い出してもらいましょう。

それによって、相手も復縁したいと思ってくれるかもしれません。共有した時間は色褪せません。大切な思い出として思い返しながら会話をしましょう。

 

習慣化されていたことを継続する


復縁したい相手と交際していた時に、習慣化されていたことを継続して行ってみてください。これはおまじないです。習慣化されたことを継続していると、相手との関係がその習慣に引っ張られて復縁につながっていきます。

もし復縁したい相手と会話する機会を得られたら、その話をしてみてください。そこから復縁を意識してくれるようになります。

 

出会いの場所で待ち合わせる


復縁したい相手と出会った場所や、初めてのデートの場所を思い返し、待ち合わせ場所にしましょう。もし復縁したい相手と連絡をとり、会うことができたら、迷うことなくその場所を待ち合わせ場所にしてください。

それをきっかけに、復縁の可能性が生まれます。その場所ははじまりの場所なので、新たな関係の始まりを意識させます。是非お試しくださいね。

 

趣味を共有する


復縁したい相手の趣味を思い出し、自分も始めてみましょう。そして、その趣味を共有できるようにしてください。復縁したい相手との連絡が取れるなら、趣味の話を積極的にしていきましょう。趣味は、自分が興味をもっているものです。

同じものに興味を持ってくれるというのは嬉しいですし、興味を共有するということは、愛情につながります。そしてこれはおまじないになるので、お試しくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。復縁したいと思ったときは、復縁を近づけるためのおまじないを行うことが大事です。そのような占いのようなものは信じないという人がいますが、これらは人間同士の関係を近づけるものなので、安易に遠ざかろうとはせず、是非お試し下さい。

人と人との関係は、気持ちや心の部分が大いに影響します。おまじないは気持ちに作用させるものなので、好結果を生む可能性を高めてくれます。1度恋愛関係にあった相手ですから、ちょっとしたきっかけで復縁につながるものです。

そのちょっとしたきっかけに、おまじないをチョイスしてみてください。その上で大事なことは、相手を想う気持ちを大切にすることです。それを胸に秘めながら、復縁を目指していきましょう。

 

まとめ

復縁のおまじない、効果を出すために必要な7つの決まり事

・月に一回以上連絡を取り続ける
・復縁したい相手の持ち物を使用する
・ツーショット写真を待受画面に設定する
・楽しかった思い出話をする
・習慣化されていたことを継続する
・出会いの場所で待ち合わせる
・趣味を共有する