芸能人に学ぶ、あなたがダイエットに失敗する7つの理由

芸能人に学ぶ、あなたがダイエットに失敗する7つの理由2

芸能人は、想像を超える取り組み方でダイエットを行っています。

芸能人は、仕事に対する想いや熱心さが突き抜けています。そのような方々が仕事の延長線上としてダイエットに取り組んでいるため、本気さが桁違いであり、ハードなメニューをこなしています。

具体的な期間設定と目標設定を行い、仕事なので『出来ませんでした』は通用しないので、絶対的な意志を持って取り組んでいることが分かります。食事制限や運動メニューはどれもシビアで、本気で取り組まないと継続することができないほど困難な道を歩んでいると言えます。

ここでは、芸能人から学ぶ、ダイエットに向かう姿勢を紹介するとともに、ダイエットに失敗する理由を取り上げていきます。



 

芸能人に学ぶ、あなたがダイエットに
失敗する7つの理由

 

痩せたい、その理由に乏しいのです


痩せなければならない理由が大切です。例えば、痩せたいからというような抽象的なものでは、意志が固まりません。しかし、痩せなければ命が危ないと言われれば、本気で取り組むでしょう。

芸能人にとっては、痩せる使命を与えられたとき、それを達成しなければ死活問題になるので、命懸けのダイエットを行います。痩せなければならない理由を明確に定義することが大切です。

そしてそれは、自分にとって大切なもののために努力するという理由にしてください。

 

本気さに乏しいこと


情熱をどれだけ傾けられるかが重要です。絶対に成し遂げるという決意を持つということです。芸能人は、絶対的な意志を持っています。やり始めたら目標の達成まで続ける意志を持ちましょう。

 

戦略性に乏しい。ダイエットは計画です


芸能人は、戦略的に痩せるための手段を練っています。ひとつの方法だけではなく、様々なダイエット法を組み合わせ、それぞれの具体的なメニューに沿ってダイエットを行っています。

ダイエット法には、様々なものがあります。戦略的に痩せるための方法を練りましょう。

 

危機感に乏しい。痩せなくても良いや…と思っていませんか?


芸能人は、痩せなければならないという危機感が常人のそれとは本質的に異なります。仕事のために痩せることを目標にしているのであれば、絶対にやせなければならないというプレッシャーがかかっているということです。

それがあることで、困難な状況においても苦しさや欲求に負けることなく続けることができるのです。芸能人ほどの危機感を持てないとしても、『やばい』と毎日思うようにしましょう。

人間は、忘れてしまう生き物です。毎日の習慣として取り入れることで、危機感を維持することができます。

 

習慣化に乏しい。ダイエットは日々の積み重ねです


ダイエットの基本は、習慣化することです。習慣が人を変えます。正しい効果を得るためには、習慣を変えることが最も望ましいと言えます。芸能人のダイエットのように、ダイエットのメニューを作成しましょう。

そうすることで、日々の繰り返しとして継続することができます。毎日繰り返すダイエット法を取り入れましょう。

 

致命的!運動量に乏しい


忙しい人は、運動を行う機会を作ることが困難です。更に、そのような場合は精神的にも疲れている可能性が高く、我慢や苦労をすると逆効果になってしまう場合もあります。そのためにも、趣味や娯楽を運動の機会に当ててみてください。

具体的なメニューは、食事で作ってください。人は、多くの我慢を一気に抱えると精神衛生上よろしくありません。運動が好きな人は良いですが、運動が苦手または嫌いなひとは、運動として認識しない形で体を動かすようにしましょう。

 

悔しさに乏しい。理想に貪欲であれ!


芸能人の方々は、目標に対して貪欲で、もしそれを達成できなければ本気で悔しがります。しかし、ダイエットに失敗して、残念と思うことはあっても悔しいと思う人はなかなかいないのではないでしょうか。

ダイエットを、戦いとして捉えてみてください。もし成功できなければ、勝負に負けたと思いましょう。ダイエットは、簡単ではありません。悔しがるくらいの気持ちを持たなければ達成することが難しいです。ダイエットと戦うという意識を持ってください。

 

いかがでしたでしょうか。芸能人の方々は、『そこまでするの?』というくらいの課題とメニューを自らに課し、ダイエットに取り組んでいます。中には、一日当たり3リットルの水を飲む代わりに食べるものはこんにゃくゼリーだけという方もいます。

その生活に手を出してしまったら気が狂ってしまいそうに思いますが、立派にやり遂げ、目標を達成しています。そこには、想像に余りある信念があるはずです。しかし、それほどの困難に耐えられる人はそう多くありません。

自分にとって、辛いかなと感じるギリギリのラインを上回るように調整してください。その上で、精神的な戦いを挑んでいくことができれば、今の自分以上の成果を得ることができるはずです。

 

まとめ

芸能人に学ぶ、あなたがダイエットに失敗する7つの理由

・痩せたい、その理由に乏しいのです
・本気さに乏しいこと
・戦略性に乏しい。ダイエットは計画です
・危機感に乏しい。痩せなくても良いや…と思っていませんか?
・習慣化に乏しい。ダイエットは日々の積み重ねです
・致命的!運動量に乏しい
・悔しさに乏しい。理想に貪欲であれ!