一人暮らしの準備を始めたあなたがまずするべき7つのこと

一人暮らしの準備を始めたあなたがまずするべき7つのこと
今年からいよいよ初めての1人暮らし。ワクワクドキドキしますよね。今まで家族と住んでいた方は、自由な反面寂しさで不安でしょう。地方から上京される方は新しい環境に慣れるか心配ですよね。

しかしやる事は沢山あります。食事も掃除も自分でやるのは勿論ですが、買い物、各種振込や近所付き合い、全て1人暮らしを始めたら自分でしなければいけないものばかりです。今回は1人暮らしの準備を始めたあなたがまずするべき7つの事を忘れない様にまとめておきましょう。



 

一人暮らしの準備を始めたあなたが
まずするべき7つのこと

 

その1:住民票を移す


意外に忘れがちなのがお役所業務。住民票や免許証の住所変更など、結構わすれている事が多いのがこの手の準備です。1人暮らしの自覚を持って、忘れないうちに済ませておきましょう。

自転車の登録もしてありますか?盗まれる確率が一番高いのが自転車です。盗まれても困りますが、登録を忘れて盗んだと疑われてもやっかいですよね。警察官によびとめられて職務質問される事は結構あります。地方の親を困らせない様に、各種登録や変更手続きは忘れずにやっておきましょう。

 

その2:自治体の広報をゲット


お役所関係を済ませるついでに、新しく住む場所の自治体の広報誌をゲットしましょう。住んでいる場所によって、ゴミの出し方が違います。ご近所のゴミの場所には必ずゴミをチェックする人物がいるはず。円満なご近所ライフのためにも、自治体のゴミの出し方をチェックしておきましょう。

広報には様々なイベント情報が記載されています。近所にどんな公共施設や公園があるのかがわかりますし、そこに住んでいる人だけの特典があったりします。一人暮らしには税制上のサービスもある自治体もあります。住んでる場所を知るには格好の情報誌と言えるでしょう。

 

その3:ご近所への挨拶


最近はやらない人が多くなっているようですが、一人暮らしに危険は付きものです。あなたに万が一の事があった時、遠い親戚より近くの他人ってよくいいますよね。いつ震災がおきてもおかしくないニッポン。ご近所にはご挨拶をしておきましょう。

1人暮らしだと何かと不便ですが、ご近所に知り合いができれば、お得なスーパーや、上手なクリーニング屋さんも教えて貰えるかも知れません。両隣、上下位は挨拶しておきましょう。

不在の場合は簡単な挨拶を添えてポストに入れておいてもいいかもしれません。ちょっとした心使いをするだけで、ぐんと住み心地が良くなるかも知れません。

 

その4:防犯対策


女性の1人暮らしなら、やっぱり防犯は絶対気をつけたいポイントです。近くの交番の場所や、一番近い病院の場所は必ず調べておきましょう。病気に限らず、部屋の修理やトラブルが起きた場合、一人暮らしは本当に大変です。

そして女性の一人暮らしは空き巣にも痴漢にも狙われやすいのです。窓のカギ、ベランダの下に上ってきやすそうな物を置いてないかチェックしましょう。一人暮らしでも帰ったときは「ただいま」という習慣も、痴漢対策には有効です。

 

その5:荷物の整理


いい加減に捨てよう、と思ってた物は、今が捨てるチャンスです。

一人暮らしに必要なものは断捨離の精神。ものを溜め込むのはやめましょう。文句を言いながらも片付けてくれる親はもういません。散らかしたら、あなたが片付けない限り、永遠にそのままです。新居に持ち込むものはなるべく少なくしましょう。狭い部屋がますます狭くなってしまいます。

 

その6:引っ越し連絡


友達にはラインでいいや、、。と思ってるかも知れません。しかし電話料金の支払い先や郵便は転居案内をしないと面倒くさい事になります。実家が遠い方は交通費もばかになりませんよね。案外わすれがちなので、覚えておくと良いでしょう。

ポイントを溜めているカード類、住所変更を忘れると使えなくなるものはありませんか?結構見落としがちなので、損をしない様にチェックして下さい。

 

その7:やっぱりお金


ひとり暮らしをする場合、全額親負担な方以外はバイトか仕事をしていますよね。実家にいる時は全額おこづかいだったかも知れませんが、一人暮らしは気がつくと結構出費がでるのです。寂しくてコンビニ。ご飯作るの面倒くさいから外食。友達の誘いが多くなって交際費、、。自分がきりつめなくては、本当に羽が生えた様にお金は消えていってしまいます。

1人暮らしの準備はまずお金の管理から。家計簿をつける必要はありませんが、月末に慌てない位の貯金ができるように頑張りましょう。いつまでもいると思うな親と金、です。

 

いかがですか。1人暮らしの準備って結構大変ですよね。でもはじめは誰でも失敗はあります。失敗して、周りから助けられて初めて社会に出た実感が湧くのかも知れません。

不安も多いでしょう。寂しくて泣いてしまう夜もあるかも知れません。でもそんな時にしっかり準備をしておけば、自分への自信にも繫がりますよね。ひとつひとつ、確実にこなして準備していきましょう。頑張って下さい!

 

まとめ

一人暮らしの準備を始めたあなたがまずするべき7つのこと

その1:住民票を移す
その2:自治体の広報をゲット
その3:ご近所への挨拶
その4:防犯対策
その5:荷物の整理
その6:引っ越し連絡
その7:やっぱりお金