自信がない自分にバイバイ!元気いっぱいに毎日を過ごす7つの魔法

自信がない自分にバイバイ!元気いっぱいに毎日を過ごす7つの魔法

自信という言葉は、自分を信じると書いて自信とよみます。しかし、自信がある人は、なかなかいないのではないでしょうか。胸をはって「私には自信があります!!」と、あなたは言えますか?

自分の中では自信があったことも、他人にしてみればそれは普通でしょうと思われたりして本当の自分をさらけ出すのも怖かったりしませんか?本音は違うけど、なかなか言えない・・・それも自分に自信があったらなぁんて思うこと、ありますよね。

では逆に、自信のある人とはどのような考えを持っているのでしょう?あなたの周りにもいませんか?人に「自信があります」と口に出して言わないまでも、そのオーラは伝わるものです。「なぜだかいつも堂々として落ち着いている」、「いつも前向きで楽しそう」「偉そうでなく、人を引っ張っている、惹きつけている」そんな人を見て、自分がかすんでしまいそうな気分を味わったこと、ありませんか?

自分を信じるよっぽどの何かがある人、日々努力をしている人や経験が豊富な人…、「特別な何か」がその人たちにはあるのでしょうか?そしてそれは自分には遠いものなのでしょうか。

今回は「自信がない自分にバイバイ!元気いっぱいに毎日を過ごす7つの魔法」をご紹介いたします。



 

自信がない自分にバイバイ!
元気いっぱいに毎日を過ごす7つの魔法

 

まずは、どうして自信がもてないのか、理由を知りましょう


自信をもとうと前向きになることは、とても良いことです。しかし、逆になんで自信がもてないのかということを知ることもとても大切です。「一体どうしたら自信が持てるのか?」と考えると同時に、何でそのことで自分は自信がもてないのかと理由を知ることで、こうしていけばいいんだと前に進むことができるでしょう。

理由を考えることで、自分の苦手なことが見えてきて自信がもてる第一歩の道筋がみえてくるといいですね。

 

自分を否定しないようにしてみしょう


何もできない自分は、だめだ、失敗ばかりして仕事もできない・・だめ人間なんて思ったことは誰でもありますよね。人生には失敗はつきものとよく言いますが、そのとおりですよね。失敗しない人なんていないですし、失敗した人こそ人の痛みや成長させてくれると思います。

失敗した自分がだめだと自分で自分の限界を決めてしまっては、勿体無いです。失敗しても失敗を生かして次へ向けてやっていこうという姿勢こそ自分を信じる力に変わっていくのです。まず否定してしまう方は、否定しないようにしていきましょう!

 

自分を褒めてあげましょう


自分に自信がもてないということは、きっと自分を否定的に考えて褒めてあげることが少ないかと思います。些細なことでも褒めることから初めてみるのも良いでしょう。

例えば、「毎日会社にいってエライ!」とか「自分でごはんを作った!」など些細なことでも褒めてあげることによって自分を否定的ではなく、肯定的に考えることが大切です。早速実行してみてくださいね。

 

自分を好きになりましょう


自分を好き!と胸はって言える人に出会ったことがありますか?言ってる人はなんだか 自分に自信がありそうな感じをかもしだしていますよね。自分のことを嫌いな人は、なんだか自己否定していて、やっぱり自信がなさそうですよね。誰かや何かが悪いわけではなく、すべては、自分次第、自己責任です。

この自己責任はとっても重要です。自分の失敗を許し、自分でなんとかしていこうと勇気を持つこと。この姿勢が大切です。困難に立ち向かう自分を好きになって自信をつかんでみるのも一つの方法です。

 

自分のやりたいことを考えてみましょう


自分に自信がない人は、他人や周りの評価を気にしたり、周りの状況に縛られている事が多いでしょう。誰の役にも立っていない、自分は何をしているんだなど自己嫌悪に陥る事も多いのではないでしょうか。でもあなた自信は、何のために生きているのでしょうか。他人のため?いやいや自分のために生きたいですよね。

自分自身は自分を必要としているはずです!その事を思い出すためには、まずは自分のやりたいことを考えてみましょう。自分は何をしたいのか自己主張が出てきて自信につながっていくでしょう。

 

得意なことをのばしましょう


自分に自信がない人は、自分を見失いがちかもしれません。周りや他人ことなど気にせず得意なことをとことんやってみるのも自信をもつ一つの方法です。料理が得意な人は、自分のために豪華に振舞ってみるのもいいでしょう。

自信がなくなった時、自信がもてない時など、自信を取り戻すためにも良い方法です。ぜひ、得意なことをやってみて下さいね。

 

自分はできる!と思い込んでみましょう


自信をつくるというのは、できるという思い込みも重要なのです。他人基準ではなく自分基準で成果を探してみましょう。それを増やしていき、不安に立ち向かいながらも自分に自信を持てるようになってくるでしょう。

できない、できない…。というばかりではなく、自分は、できるんだ!と強く思うことで自信につながっていきます。自分を否定的にとらえず、難しいときは、思い込みから始めてみてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。自信を持つことは、難しいですよね。簡単に自信をもてることができたらいいなと思いますよね。でも自信がない人は自己否定の人も多いはずです。まずは、自分を知る良いきっかけになるかもしれないですよね。他人や周りばかり気にして過ごしていくのは、勿体無いです。できれば自分も納得していく人生がいいですよね。

すぐに自分を好きになったり、褒めてあげたりとなかなか難しいかもしれませんが、些細なことがきかっけで変わることもありますよ。日々の過ごし方にも少し変化がでてくるかもしれませんね。自分を好きになって、心の底から自分を信じて、良い人生を過ごしてみましょう。

 

まとめ

自信がない自分にバイバイ!元気いっぱいに毎日を過ごす7つの魔法

・まずは、どうして自信がもてないのか、理由を知りましょう
・自分を否定しないようにしてみしょう
・自分を褒めてあげましょう
・自分を好きになりましょう
・自分のやりたいことを考えてみましょう
・得意なことをのばしましょう
・自分はできる!と思い込んでみましょう