金運アップの風水術♪1日3分で効果をもたらす7つの習慣

金運アップの風水術♪1日3分で効果をもたらす7つの習慣

仕事や節約を頑張ってはいるが、金運アップのためにもう少し努力してみたい場合、風水など始めてみるのはいかがでしょうか?風水というと、方角などを調べたり、何か古臭いような、面倒なイメージもありますが、風水は本来、環境を整え気の流れを改善して開運していく環境学です。

環境を改善すれば身体的にも精神的にも健全でいられるようになります。気持ちよく過ごせる環境を手に入れることで、より自分の目標に近づく努力ができ、間接的に私たちの運気を上昇させてくれます。日常のちょっとした行動も実は風水に繋がっており、これを改善することで簡単に金運アップの風水を実行できます。

ここでは1日3分、小さな心がけ次第で簡単に金運アップができる7つの習慣を紹介しましょう。



 

金運アップの風水術♪
1日3分で効果をもたらす7つの習慣

 

お財布のお札を逆さまに入れましょう


まず、お金が入るお財布の中から風水を取り入れてみましょう。お財布の中はキレイに整理されているでしょうか?必要の無いレシートやカード類など、こまめに処分してください。

お札は揃えて、下向きに入れると逃げないと言われています。また、長財布にすればお札を折らずに収納することもできます。長く使っているお財布は、数年おきに新調すると良いでしょう。

 

西に黄色、東に赤で金運や仕事運を上げましょう


金運といえば西に黄色、仕事運といえば東に赤というのが有名な風水ですね。これは方位なので、玄関はこれ、寝室はこれ、といった場所にとらわれずにインテリア感覚で小物などを配置することができます。現在は100円ショップでもバラエティーに富んだ色使いの雑貨があります。

お風呂グッズ、玄関周りや水周りなども風水を意識した小物を置くだけで、見た目にも気持ちがいい部屋作りが出来るのではないでしょうか。

 

開運食をひとつ、毎日の食事に取り入れましょ


開運食というものをご存知でしょうか?食べるだけで運気をアップしてくれる食べ物があるのです。例えば温かい料理や、栄養価の高い食材が多く挙がります。特に金運をアップさせると言われているのが、卵や肉類、または黄色の食材です。

また、風水は「気」を大切にするため、「気のこもっている食事」をすると良いでしょう。コンビニや冷凍食品ではなく、人の手間のかかっている食事です。自分で手作りが難しいようでしたら、スーパーやお弁当屋さんのお惣菜などが簡単ですね。

食事を気をつけるようになれば、健康面も安定して、他のところにも気持ちを傾けられるのではないでしょうか。まずは、いつもの食事に一つだけ足していくように心がけましょう。

 

お手軽な風水アイテムを飾りましょう


毎年、テレビやネットなどで、その年の風水アイテムなど紹介しています。干支の小物や八角の鏡、パワーストーンなどがあります。それらを上手く使って、プチ風水をしてみましょう。また、その年のラッキーカラーとうのも紹介されます。

いかにも「風水です!」というようなグッズに抵抗があるのなら、年や方位のラッキーカラーで自分の趣味の小物を使って部屋を飾ってみてもいいでしょう。風水ばかり中心に考えるのではなく、環境として、他との調和も大切です。自分の好きなものに囲まれて快適に暮らせるように工夫してみてはいかがでしょうか。

 

プチ掃除の習慣をつけましょう


風水の基本は掃除ではないでしょうか。住環境を良くするためには一番と言っていいくらいの習慣ですね。ただし、掃除は時間も手間もかかります。そればかりに時間を使っているわけには行きません。そこで、使ったついでに少しだけ掃除する習慣を身につけるのはいかがでしょうか。

洗面やお風呂、キッチンなどは使ってすぐに、いらない紙類やこれから洗おうとするタオルなどでサッと拭いたり、出勤前や帰宅後の数分だけ「掃除の時間」を決めて簡単に整理整頓してみましょう。住居がキレイになればインテリアも工夫しやすくなりますし、物事がすっきり整理され、気分爽快で仕事などに取り組むことが出来ます。

 

風水の力がある言葉で、印象もアップ


方位やインテリアだけでなく、言葉にも風水の力が宿るといわれています。音色や響きと同時に、言葉遣いなどで相手に与える印象が大きく変わる事は確かです。運気がいい人というのは、ポジティブな言葉を上手く使っているとも言えます。

実践しやすいのが「感謝の気持ちを述べる」ことや「いいところがあれば、言葉に出してみる」などです。とても簡単なことですが、実はできていないことかもしれません。少し意識をして会話をしてはいかがでしょうか。

 

いい香りで金運を引き寄せましょう


風水に忘れがちなのが、香りです。風水ではいい香りはいい運を引き寄せると言われています。香水やアロマ、お香などの香りを楽しみながら簡単に風水を取り入れてみても良いでしょう。柑橘系の香りは金運を呼び、やる気がでる香りなので日中に楽しむと良いでしょう。

ラベンダーなどはリラックス系の香りなので夜、と使い分けもできます。アロマの効果によって自律神経を整えることもできるので、仕事に集中できたり、いい睡眠がとれたりするので、さらに運気を上昇させるのではないでしょうか。

 

「風水を始めるとキレイ好きになる」と言われています。整理整頓や掃除が身につくというのは、金運をアップさせるばかりでなく、社会人としてもとても良い習慣と言えます。インテリアなどを考えたり、自分の行動や言葉遣いも見直すなど、客観的に身の回りの環境を見直すことにより、日常を充実させられるのではないでしょうか。

また、より気持ちの良い環境を手に入れることで、ストレスを溜め込まないような工夫も生まれてきます。まずは食事や趣味など、自分の楽しめることから風水を取り入れ、楽しみながら金運をアップしてみましょう。

 

まとめ

金運アップの風水術♪1日3分で効果をもたらす7つの習慣

・お財布のお札を逆さまに入れましょう
・西に黄色、東に赤で金運や仕事運を上げましょう
・開運食をひとつ、毎日の食事に取り入れましょう
・お手軽な風水アイテムを飾りましょう
・プチ掃除の習慣をつけましょう
・風水の力がある言葉で、印象もアップ
・いい香りで金運を引き寄せましょう