友達から恋人へ発展させる7つの小悪魔テクニック

友達から恋人へ発展させる7つの小悪魔テクニック

最初は友達だったのに、いつの間にか気になる存在になっていたことってありませんか?しかし、自分はこんなに意識をしているのに、相手はまだ友達の感覚のままということが多いのではないでしょうか。

相手にとっては友達としての印象が強いため、どうやったら友達から恋人へと昇格することが出来るのか以前に、異性として意識してもらえるのかが鍵になってきます。何もないところから意識をさせ、異性として好きになってもらうことが肝心なのです。

しかし友達から恋人へと発展させるためにはちょっとしたテクニックが必要です。どんなテクニックを使えば良いのでしょうか。そんな友達から恋人へと発展させるための小悪魔テクニックを紹介していきます。



 

友達から恋人へ発展させる
7つの小悪魔テクニック

 

女子らしさをアピールしよう


男性にとって女性であっても友達は友達。あくまで対等な関係です。最近は何でも自分でやってしまう強い女性が増えていますが、出来ないことをあえて作るのがテクニックです。例えば、重いものを持ってもらう、高い場所にあるものを取ってもらうなどです。

今は本屋さんなどでも脚立が用意されていたり、発送サービスなどがありますが、あえて男友達を頼ることで女子をアピールしましょう。すると、「こいつも女なんだな」とただの友達から異性へと意識の変化を促すことができます。

 

ちょっと馬鹿になってみよう


近年は女性の学歴も高くなり、頭のいい女子が増えています。けれども、頭の良さをひけらかすようでは男性から敬遠されてしまいます。男性に「こいつわかってないな」と思わせ、得意げに解説させるのが小悪魔テクニックです。

男性はプライドの高い生き物です。自分の言っていることを否定されると敵対心や反発心が生まれます。自分が知っている情報でも知らないふりをすることで男性の自尊心を満足させてあげましょう。そうすることで男性はあなたに対して、「この人といると居心地が良い」と感じるようになります。

 

相手の動作を真似よう


相手の動きを真似ると、親近感が湧くと言われています。この方法は心理学的にも証明されています。例えば、相手が飲み物を飲むのと同じタイミングで飲み物に手を出したり、同じ食材に同じタイミングで手を出すという方法です。

みかんやおせんべいに同時に手を出して、手が触れてしまったという古典的な方法でもありますが、効果は絶大です。

 

ひたすら褒めてみよう


男性は他者から認められたい願望を強く持っています。そのため、自分のことを認めてくれる人、つまりは褒めてくれる人を周りに置きたがります。友達から恋人へのステップを上がるのであれば、相手を褒めることは欠かせません。

褒めるポイントも重要です。その人の良いところを褒めることはもちろんのこと、欠点すらも「カワイイ」と言って肯定してあげることも大切です。「この人だったら自分の全てを受け入れてくれるかもしれない」と思わせるのです。

 

女友達で一番の座をキープすべし!


好きになった友達には既に好きな人がいたり、もしかしたら恋人がいるかもしれません。あなたが好きになるようないい男は、きっと他の女性も放っておかないことでしょう。そんなとき大切にしたいのは、彼から相談をしてもらえるポジションにいることです。

好きな人がいれば悩みの1つや2つあるものです。その悩みを相談する相手があなたであれば、もし彼が今の彼女と別れそうかどうかもいち早く察知できるので友達から恋人になるために動くことができます。そうすることで、次の彼女候補の一番手に名乗りを上げることが出来るでしょう。

 

追いかけられたら逃げろ!


何でも思い通りになる女性に男性は魅力を感じません。彼からのアプローチがあった場合、一旦は逃げるというのもテクニックの1つです。男性は逃げられると追いかけたくなってきます。しかし、逃げてばかりいると相手にされなくなってしまうので加減が大切です。

相手から遊びの誘いを受けたら1度は断っておいて、別な日で提案をしてみましょう。すると、徐々にあなたのペースに巻き込むことができるでしょう。

 

ボディタッチはやりすぎないこと


友達から恋人へと意識させるためにボディタッチをするというテクニックがありますが、やりすぎに注意です。なぜなら、ボディタッチを執拗にやられると、「誰にでもこういうことをするんじゃないだろうか」「もしかして軽い女なのかも」と警戒心を強めてしまうことになるからです。

そう思われてしまっては友達から恋人になるための道は険しくなってしまいます。そこで、ボディタッチは極力ポイントポイントだけに留めておくほうが効果的です。たまにボディタッチするほうがドキッとするものです。

 

友達から恋人へ発展させる7つの小悪魔テクニックを紹介しましたがいかがでしょうか。友達から恋人へと発展させるために大切なことは、まず友達から異性だと認識してもらい、異性の友達の中で一番のポジションを手に入れることです。

男友達と同列のままでは恋人への昇格は夢のまた夢です。異性であることを意識させ、自分のことを少しずつ意識してもらうようにしましょう。そうすることで友達から恋人へ、少しずつステップが上がっていきます。

 

まとめ

友達から恋人へ発展させる7つの小悪魔テクニック

・女子らしさをアピールしよう
・ちょっと馬鹿になってみよう
・相手の動作を真似よう
・ひたすら褒めてみよう
・女友達で一番の座をキープすべし!
・追いかけられたら逃げろ!
・ボディタッチはやりすぎないこと