年上彼氏の作り方☆モテる女性が必ず行っている秘訣とは

年上彼氏の作り方☆モテる女性が必ず行っている秘訣とは

年上彼氏と付き合うことに憧れはありませんか?年下男子だと知っている世界が狭そうだし、同世代の男の子でも付き合ってみると思ったより幼稚な気がして物足りなかったりします。それに、彼の経済力も気になるところです。

その点、年上彼氏は優しくおおらかな心で、いつでも引っ張ってくれるイメージですね。甘えられるのが苦手で、甘えるのが大好きな女性には、年上の彼氏がピッタリです。年上彼氏と付き合いたいけど、なかなか接点が無くて、せっかく知り合ってもその年の差から深い関係にはなれなかったり、難しいところではないでしょうか。

そこで、モテる女性だけが知っている、年齢が上の男性との関係が上手くいくような5つの秘訣をご紹介します。



 

年上彼氏の作り方☆
モテる女性が必ず行っている秘訣とは

 

見た目の若さは手を抜かずに維持しましょう


年上の男性が年下の彼女に求めるものと言えば、そのまま、ズバリ若さでしょう。どんな男性でも、やはり若い女性が好きなものです。気になる彼より年齢が若いからと言って、みだしなみもナチュラルにと手を抜くのは良くないでしょう。

そこは若さも演出しなければいけません。自分より年上の女性ができない露出が多めな服装だったり、明るい色を取り入れたコーディネートは、下品にならないように気をつけましょう。ワンポイントとして入れるのも良いですね。大切なのは、一緒に連れて歩きたいと思わせることです。

それができれば、彼はあなたのことが気になるようになるはずです。メイクや髪型については派手にすると年をとって見られかねないので、むしろナチュラルに。健康的な印象を与えられれば成功です。

 

年下女性の素直さを武器にしましょう


年上の男性は、年上だけあって女性に対してどんな時もリーダーシップをとりたがるものです。年下の身としては、グイグイ引っ張ってってくれるような頼れる一面にまたドキドキできそうですね。年上の彼のリードには、思いっきり乗っかりましょう。

素直に彼のリードを受け入れるのは、年下女性ならではのできることです。プライドの高い年上女性や、ライバル心が出てしまう同年代の女性には真似できません。彼のペースに身をゆだね、「俺色に染めてやる。」くらいの気持ちを持ってもらえると良いでしょう。

彼の優しさはそのまま快く受け止めて、彼のくれるアドバイスにも感謝しましょう。知らない世界を教えてくれる彼に素直にリアクションできるとリードしてくれる側も一層喜んで張り切ってくれるはずです。

 

三歩下がって彼を主役にするべく、立てましょう


男は立てるとは、どんなことでしょうか?立てる女というのはどこの世界でもモテるものです。男性は女性より社会的に体面を重んじる精神は、遠い昔から変っていません。まずは、そこをしっかり理解する必要があります。男性にとって体面的な優先順位は非常に高いと言えるでしょう。

常に男性には外で堂々と、男らしく振舞ってもらい、恥をかかせないようにサポートできると良いですね。また、出しゃばりすぎは禁物です。わがままを聞いてもらうにも、子どものように一方的に気持ちを押し付けるのではなく、相手の気分をほぐすように甘えながらお願いしましょう。レディーファーストを恩返ししてあげるつもりで、三歩下がって男性が主役かのように支えてあげると良いでしょう。

 

褒める時はエピソードを添えて具体的にしましょう


男性を立ててあげると同時におこないたいのが褒めてあげることです。褒める時は話しに具体性を持って、その行動のどういうところが素晴らしいのかを、今日のデートや会話からのエピソードとして話題にすると良いでしょう。

彼の優しさも厳しさも、個性も、どのようなことでも褒める対象にはなります。彼の良いところが見つかれば、また好きになれますね。また、年長者として、彼にはいつも尊敬の気持ちを忘れずに、接しましょう。甘えるところも作りつつ、一歩引いて丁寧に対応してあげることが必要です。

この二つは年齢差が手伝ってくれるので、同年代の女性たちよりスムーズにできるため、年下ならではのポイントになります。

 

彼の行動は全面的に信頼してあげましょう


信頼を大切にする男性は、疑ったり否定されることについて、女性よりも過敏に反応します。彼の行動は、まずは全面的に信頼するところから始めましょう。彼の行動にはあまり干渉せず、大きく構えて信頼しているそぶりを見せれば、自然と責任感へとつながります。それができればプライドを優しく守ってあげることができるでしょう。

また、男性は女性に頼りにされることに弱いものです。「あなたで良かった」など、言葉を掛けてあげるだけで特別な存在だということも伝えられるでしょう。

 

年上の彼氏と付き合うポイントで「男のプライド」というのがキーワードになってくるのではないでしょうか?同世代だと正直、合わせてあげるのに面倒くさいことも多いところですが、年上の男性のプライドは、それぞれの立場の違いから理解しやすいということもがります。男女は元々、考え方も全く違う2つの性別です。

お互いの立場が同じよりもお互いに違いがある方が受け入れやすいという人もいるでしょう。年上彼氏にも、付き合い始めたら子どもっぽくて可愛いと思えるところも沢山あります。それが出てくれば、二人の距離が縮まって自然体でいられている良いサインかもしれません。女性もまた、男性よりたくましい部分もあるので、お互いの足りない部分は支えて上げられる関係を目指しましょう。

 

まとめ

年上彼氏の作り方☆モテる女性が必ず行っている秘訣とは

・見た目の若さは手を抜かずに維持しましょう
・年下女性の素直さを武器にしましょう
・三歩下がって彼を主役にするべく、立てましょう
・褒める時はエピソードを添えて具体的にしましょう
・彼の行動は全面的に信頼してあげましょう