頭皮が臭い!朝風呂しても臭いが気になる人への7つの処方箋

頭皮が臭い!朝風呂しても臭いが気になる人への7つの処方箋

『もしかして頭皮が臭いかも・・・』1度ぐらいは誰しもが思った事がありますよね。だいたいは本人だけが気にして周りが気が付かない事が多いのですが、他人に何度も指摘されてしまうような事もあります。

どうにかしたいけれど、何度洗っても臭いが取れず、何が原因なのか深く悩んでしまう。悩んでもどうしていいのか解らない。臭いの問題はデリケートな問題です。誰にも相談出来ず、1人で悩んでいるうちに人に会うのが嫌になってしまう。人と一緒にいても不安でしょうがない。そんな悪循環に陥ってしまう事にもなりかねません。

悩む事はありません。頭皮の臭いは頭の洗い方を変え、規則正しい生活を送り食生活を見直せば劇的に軽減する事が出来ます。最近頭皮の臭いが気になる・・・そんなあなたに、頭皮が臭い!朝風呂しても臭いが気になる人への7つの処方箋をご紹介します!



 

頭皮が臭い!
朝風呂しても臭いが気になる人への7つの処方箋

 

頭皮の汚れをしっかり落とすようにしましょう


皮膚は外側から、表皮、真皮、皮下組織の3層で形成されています。毛髪の生えている毛包(もうほう)はいわゆる毛穴の事で、この毛包には皮脂を分泌する脂線があります。本来は皮脂は髪の毛の成長を促し、肌を守る為の物です。その成分はコレステロールや脂肪酸等で出来ています。

頭の臭いはこの皮脂が過剰に分泌され、酸化する事が原因です。思春期になるとこの皮脂は活発に分泌されるようになります。この皮脂ですが、ストレスや、女性ホルモンの減少等が原因で過剰に分泌される事があります。

まずは、臭いの元となる頭皮の汚れをしっかり落としましょう。

1.お風呂に入る前に、櫛を使って髪の毛を梳き汚れを浮かす

2.お湯で髪の毛を簡単に洗う

3.しばらく(10~20分)置く

4.シャンプーを手に取り、泡立てる

5.洗いにくい所から先に洗う

6.しっかりと洗い流す

この時、頭皮を重点的に洗うように心がけましょう。爪を立てると頭皮が傷ついてしまいますので、指の腹を使いましょう。しっかりシャンプーとリンスを洗い流しましょう。頭皮に残っていると臭いの元となってしまいます。

 

洗い過ぎに注意しましょう


臭いを気にするあまり、一日何度も頭を洗っていませんか?頭皮を清潔にする事は大切ですが、何度も過剰に洗ってしまうと皮膚のうるおいが無くなり、皮脂が足りないと判断して過剰に分泌されてしまいます。

『朝シャン』は頭皮の臭いが強くなる原因です。頭皮は肌と同じように夜10時から深夜2時までのゴールデンタイムに作られます。この時間に頭皮が不潔だと、健康な毛髪が育つ事が出来ません。さらに、洗ってから6時間程で、頭皮を守る免疫のバリアが出ますので、それまでは紫外線等の悪影響を受けやすくなってしまいます。頭を洗うのは1日一回まで、夜にきちんと洗うようにしておきましょう。

いきなり洗う回数を減らすと、臭ってるんじゃないかと不安になってしまいますよね。本来髪の毛を洗うのは2~3日に1度で十分です。洗う回数を抑える事で、正常に皮脂が分泌されるようになります。臭いがどうしても気になってしまう場合は、『湯シャン』しましょう。70~80%の汚れは湯シャンで落とす事が出来ます。

1.櫛を使って髪の毛を梳き汚れを浮かす

2.少し高めのお湯で洗い流す

この時に、指の腹を使ってしっかりと洗いましょう。

 

頭皮をマッサージしましょう


しっかり洗っているのに、臭いが気になる場合は、毛穴が詰まっている事が原因です。頭皮をマッサージする事で、血行を良くし毛穴のつまりを改善する事が出来ます。

オイルマッサージをするなら、頭皮用のオイルを使いましょう。また、食用のオリーブオイル『エキストラバージン・オリーブオイル』を使う場合は、酸化していない製造年月日の新しい物を選びましょう。

1.櫛を使って髪の毛を梳き汚れを浮かす

2.頭皮にオイルを塗る(乾いた頭でOK)

3.頭皮にオイルを塗りこむようにマッサージする

この時、頭部のツボを意識しながらマッサージをすると血行を良くする事が出来ます。頭頂部やこめかみ、首の付け根まで5分程かけゆっくりとマッサージしましょう。

後は、蒸しタオルやキャップで10分程蒸らし、軽くシャワーで流した後、シャンプーでしっかりと洗い流しましょう。オイルが残ってしまうと臭いの原因になってしまいます。

 

髪の毛はしっかりと乾かしましょう


髪の毛が長いと乾かすのが面倒になってしまいますよね。でも、せっかく綺麗に洗っても髪の毛が生乾きだと、雑菌が繁殖して臭いの原因になってしまいます。面倒でも髪の毛はしっかりと乾かすようにしましょう。

ドライヤーのパワーが足りないと、乾かすのに時間がかかってしまいます。ドライヤーはパワーのある物を選びましょう。乾かすのは毛先ではなく、先に頭皮をしっかりと乾かす事が大切です。

 

ストレスをためないようにしましょう


頭皮ケアはしっかりしているのに、臭いが気になる・・・そんな場合は、ストレスが原因かもしれません。強いストレスを感じ続けると、体内で活性酸素が増えます。この活性酸素がノネナールという物質を作り、臭いの原因となります。

ストレスを適度に発散する事で、活性酸素の発生を抑える事が出来ます。また、頭皮の臭いを気にしすぎてストレスを感じてしまう場合もあります。そんな時は臭いを抑えるサプリメントを飲んで、一時的に臭いの悩みから解放されましょう。

 

食生活を改善しよう


脂っこい物を好んで食べていませんか?脂質の多い食事やインスタント食品は臭いの原因となってしまいます。肉中心の食生活なら、魚、野菜中心の食事に切り替えましょう。栄養バランスを考えしっかり三食食べる事が大切です。

抗酸化作用のある食物を摂る事で、活性酸素を抑える事が出来ます。ビタミンA、E、Cやポリフェノールを摂るようにしましょう。抗酸化作用のある食品は臭いだけでなく、肝機能にも良く、体内の毒素やコレステロールを排出してくれます。肌の表面だけでなく、体の中も綺麗にしましょう。

 

規則正しい生活を心がけましょう


不規則な生活は活性酸素が増える原因となります。疲れやすく、ストレスもたまりやすくなります。夜10時から深夜2時の間にしっかりと睡眠を取り、肌のターンオーバーを促しましょう。良質な睡眠と栄養バランスのとれた食事が必要です。

お酒やタバコは体内の活性酸素を増やす原因となるので控え、ストレッチ等軽い運動を取り入れましょう。朝日を浴び、軽い運動をする事で、セロトニンという脳の成分の分泌を促し、頭皮の臭いに対する不安を軽減してくれます。

 

いかがでしたでしょうか。

気になってしまうと悪循環に陥りやすい体臭の問題は、なかなか人に相談出来ず1人で抱えこんでしまいやすいですよね。その臭いはあなたの身体からのSOSです。頭皮の臭いが気になったら、生活習慣を見直してみましょう。

『もしかして・・・』そう思ったらまずこの、頭皮が臭い!朝風呂しても臭いが気になる人への7つの処方箋を参考にして下さい。そして健康な頭皮と美しい髪の毛を手にいれましょう。

 

まとめ

頭皮が臭い!朝風呂しても臭いが気になる人への7つの処方箋

・頭皮の汚れをしっかり落とすようにしましょう
・洗い過ぎに注意しましょう
・頭皮をマッサージしましょう
・髪の毛はしっかりと乾かしましょう
・ストレスをためないようにしましょう
・食生活を改善しよう
・規則正しい生活を心がけましょう